一蘭ラーメンのおみやげはお勧めしない件

ラーメン

一蘭のおみやげラーメンはお勧めしません!

一蘭大好きなので、かなり高額でしたが勇気を奮って購入した大後悔しました。

 

同じ失敗を誰かがしないように本音を書いておきます。

一蘭との出会い

せっかくなので、一蘭との出会いも書いておきます。このへんは興味ない方は飛ばしてください。

 

現在、大阪住まいの筆者ですが、仕事の関係で2005年から10年程度福岡に住んでいました。

その時出会ったのが「一蘭」で、会社の近くという事もあり、仕事終わりに寄ってみたのですが、

味集中カウンターとかどうでもよいくらいあの独特な味にハマりました。

当時の博多っ子は、一蘭は辛いラーメンというイメージの方が多く、決して評価は高くなかったです。

(※博多は有名ラーメン店も多く、チェーン店ダサいみたいな空気もありました。)

ただ、私はとんこつの中に独特の甘みを感じるスープが大好きで、狂ったように食べていました。

途中何度か「お土産」が販売され、

※「汁なし~」とか「かぼす味(うろ覚えです)ラーメン」とかだったと思います。

その都度、買っては騙され(笑)を繰り返していました。

 

そんなこんなで転勤・転勤を重ね、地元の関西に戻ってくると、店舗が少なく、また中心部の店舗は激込みでもあり、訪れる機会を失っていました。

以前に行った店舗で今回の【博多細麺ストレート】なる本格的なお土産が販売されているのを知っていました。

「かぼす~麺」などの、(店舗とは違う)オリジナル商品ではなく、パッケージの画像は一蘭そのものです。なかなか行けないため、家でも味わえるなら最高と期待しました。

しかし、高額である事から躊躇する事、10数回。

ようやく決断して購入したのが、今回です。

 

長々と書きましたが、要約すると「めっちゃ期待!」していたんです。

一蘭のお土産【博多細麺ストレート】

ではでは商品の紹介です。

まずは内容は、

  • 5食分
  • スープ・麺・赤い秘伝の粉付き
  • 2,000円(ムムム!?)

一蘭の持ち帰りラーメン

2食で1,000円というのもあるそうですが、店には5食入りしか販売されていませんでした。

インスタントラーメンに2,000円!!庶民には考えられない金額です。

麺は再現度高く、というかおそらく店舗と同じものだと思います。

この商品のなかで唯一評価できるポイントかと・・

 

縮れ麺のタイプは麺も酷評されています。

一蘭ちぢれ麺

こっちはまず買わないほうが良いでしょうね。

値段は細麺タイプと一緒です。

一蘭持ち帰りラーメンの麺

唯一、残念なのは、麺が5食ひとまとめに袋包装されています。

1回開けたら、保存できないですよね~。

スープ

普通のとんこつスープ。

作り方の説明は、

「麺が茹で上がったらスープを入れてください」

みたいな、数十円の袋めんのような作り方が書いてありました。

 

麺・スープにこだわるなら、別茹でが基本かと・・

秘伝のタレ

原材料をみると、唐辛子と胡椒って・・・・

秘伝部分はどこに・・

食べてみた感想は、店舗で食べる秘伝のタレとは似て非なるものです。

店舗で感じる事のない、胡椒がかなり邪魔します。

出来上がり

持ち帰り一蘭

出来たので、実食です。

感想は、いたって普通のとんこつラーメンでした。

一蘭独特の甘みは、まったく再現されていませんでした。

替え玉用にスーパーで、400円5食入りのチャルメラとんこつラーメンを買いましたが、これで充分でした。

一応のフォローとして、不味い訳ではありません。
胡椒の味が効いた「秘伝のタレ」は、2食・3食と食べてるうちにハマってはいました。

あくまで再現度と値段を考えるとありえないという感想です。

同じ持ち帰りや通販なら、断然「天下一品」がおすすめです。
お店から持ち帰りできますし、通販も可能です。
こちらは「本当にいいの??」っていうほど見事な再現度です。
お店のスープをそのままパックした感じで、まるっきり一緒です。
値段は結構します(店で食べるのと同じ値段??)が、当然の出来ですね。

インバウンド向けの商品かも知れませんが、これだけ値段が高いと期待してしまいます。

一蘭好きなのであえて言いますが、人気にあぐらかいた商売していると、

簡単に傾きますよー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました